投稿者のアーカイブ

工房歩歩からクリスマス限定商品の案内が届きました。

2013年11月18日 月曜日

先日開催された、JR仙台駅2階ステンドグラス前『ナイスハートバザールinせんだい』でも大変好評を頂きました、イタリアの伝統的な菓子パン「パネトーネ」とドイツのクリスマス定番の菓子パン「シュトーレン」のご紹介です。どちらも、クリスマス限定の商品となっております。
(写真はイメージです)
【パネトーネ】   500円
パネトーネは、イタリアの伝統的な菓子パンの一つです。クリスマスの4 週間前には各家庭で焼いて親族や友人に配る習慣があります。この時期になると大きなパネトーネが家の中にゴロゴロしていましたが、現在ではパン屋で購入して済ませる傾向にあります。生地の中にはレーズンやオレンジピールその他ドライフルーツが練り込まれており、フワフワした食感と甘く柔らかいドーム型をしているのが特徴の菓子パンです。本来であればパネトーネ種の酵母を使用してつくるものですが、パネトーネ酵母の流通がないため、イタリア国外でのパネトーネ酵母を使用したパネトーネの製造は難しいものです。当店のパネトーネは日本人の嗜好に合ったものに改良してあります。是非ご賞味ください。
 
 
(写真はイメージです)
【シュトーレン】 1,000円
生地にはドライフルーツやナッツが練りこまれており、表面には粉糖がまぶされています。ドイツではクリスマスを待つイベントの間に、シュトーレンを少しずつスライスして食べる習慣があります。シュトーレンの最大の特徴はフルーツの風味などが日ごとに生地へ移っていく為、今日よりも明日、明日よりも明後日とクリスマスまで生地の風味を楽しむことができるドイツの伝統菓子です。
食べ方・・・常温での保存が可能ですが、常温で保存する場合は冷暗所に保管してください。また開封後、保管する際はサランラップなどをぐるぐる巻いて保管するとフルーツの風味が染み込みやすくなります。一番は冷蔵庫に保管することをお薦め致します。食べるときに5 ㎜〜1 ㎝ぐらいの幅にカットしてお召し上がり下さい。
 
お問合せは、工房歩歩(TEL:022-767-8655)
注文書ダウンロード
 
 

工房歩歩

2011年1月13日 木曜日