TOPTOPICS ≫ 平成21年度『ナイスハートバザールinせんだい』を開催しました

平成21年度『ナイスハートバザールinせんだい』を開催しました

2009年11月4日〜8日まで、仙台駅2階コンコースにおいて、イベントを開催しました。

今回は、宮城県内の25施設が参加し、食品(パン・クッキー・和菓子・プリン・豆腐)と工芸(花、陶器、小物、アクセサリー、木工品、手芸品)に分かれての大イベントでした。

5日間の売上総額は580万円を超えました。

お買い上げいただいたお客様、大変ありがとうございました。

「工房地球村」のブースです。

パプリカやキュウリのピクルス、地元山元町のいちごを使ったいちごジャムやクッキーを販売しました。

ピクルスもピリリと辛い柚子こしょうもとってもおいしかったです。

 

 

 

 

 

「仙台市手をつなぐ育成会」のベーカリーブースです。

天然白神酵母の食パンや菓子パン、クッキーやスフレなどを販売しました。

ココナッツ、いちご、ブルーベリー、紅茶のスフレは試食でも大人気!

口どけもやわらかで、とってもおいしかったです

 

 

 

今回、売上ダントツの1位は、「仙台ローズガーデン」でした。

シクラメンが飛ぶように売れていました。

また、その場で好きなアクセサリーに加工してくれる「いずみ授産所」

ブースでは、若い女性がたくさん来ていました。

かわいいガラスのストラップやトンボ玉が大人気でした。

ページTOPへ