TOPTOPICS ≫ 『心を動かす会話術 〜相手に伝わる話し方セミナー〜』を開催しました!

『心を動かす会話術 〜相手に伝わる話し方セミナー〜』を開催しました!

この度、平成26年度宮城県障害者就労支援事業所等情報化推進事業の一環として、平成27年3月6日(金)に『心を動かす会話術〜相手に伝わる話し方セミナー〜』を開催致しました。
会場のNAViS仙台には、定員いっぱいの26事業所30名の方がご参加くださいました。
 
・講師 笹崎久美子氏(ワッツ・ビジョン代表)

みやぎセルプのセミナーではお馴染みの方も多い、笹崎久美子先生のセミナーです。
今回はコミュニケーションプロコーチとして、話し方全般に関わるご指導をいただきました。
 

普段なにげなくしている挨拶やお辞儀の仕方など、ペアを組んでお互いに見せ合います。

「首だけでお辞儀してますね。」
「頭、全然下がってないですね。」
「手がモジョモジョ動いてます…。」
 
もちろん、皆さん真剣に受講していますし、セミナーですから、いつもよりもしっかり意識してお辞儀を
していた方も多いはず。なのに、「クセ」のようなものはたくさんあるんですね。「無くて七癖」の意味を
実感することができました。
午後はプレゼンテーションを通して、話し方の技術を実践してみました。
自分たちの新商品を売り込みに行くとしたら、どんな話し方がいいのか。
時間配分はどのくらいか。立ち方は…。などなど、考えることはたくさんあります。


 
 
 
 
 
セミナーや練習の場ではなく、本当にプレゼンをする機会が巡ってきたら。
販売会で初めて会う企業の人に、何か商品をPRする場面になったら。
 
具体的な状況を設定することで、 自分たちでも取り組むことができそうですね。
事業所に戻って、スタッフさん同士でやってみるのもいいなと思いました。
 
多くの事業所の皆さんにご参加いただき、様々なセミナーを開催することができました。
来期も皆さんの日々の活動の一助となるようなセミナーを企画したいと思っております。
ご意見・ご要望等がありましたら、ぜひお知らせくださいね。

ページTOPへ